オジーモア 打つ ボール まっすぐに飛ぶ

オジーモア(Ossie Moore)が打つのを見ると、ボールはことごとくまっすぐに飛ぶのです。

オジーモア 打つ ボール まっすぐに飛ぶ

オジーモア(Ossie Moore)が打つのを見ると、ボールはことごとくまっすぐに飛ぶのです。

▽オジーモア 打つ ボール まっすぐに飛ぶ のキーワード

▽次の記事、前の記事

体重移動しない ボール 飛ばない 嘘 | オジーモア 打った球 狙った方向 一直線に 飛ぶ

オジーモア : 新着記事

オジーモア 腕を振る 腕を身体にくっつける : 2010年12月15日
オジーモア(Ossie Moore)は、「腕を振るな。腕を身体にくっつけて打つようにしなさい。」と言いました。
オジーモア 方法 ぶれる 芯に当たる まっすぐ飛ぶ 確率 : 2010年12月15日
オジーモア(Ossie Moore)の方法だと、ぶれることが少なくなり、芯に当たってまっすぐ飛ぶ確率が上がります。
オジーモア 構え 左足加重 : 2010年12月15日
オジーモア(Ossie Moore)の構えは、左足加重になっています。
左足 体重 乗せる 構える インパクト : 2010年12月15日
最初から左足に体重を乗せて構えてインパクト時の状態にしておくのです。
オジーモア 構える 左足加重 体重 インパクト : 2010年12月15日
オジーモア(Ossie Moore)は、「構える時に最初からほんの少しだけ左足加重で構えてみてください。左足に55%ぐらい体重が乗るイメージになります。インパクトの瞬間は左足加重になるので、最初からそうしておけば良いのです。」と言いました。
体重移動 フェース ボール 曲がる : 2010年12月15日
体重移動をするとフェースがまっすぐにならずにボールが曲がってしまうのは当たり前です。
ゴルフ 長いクラブ ボール 打つ フェース 角度 : 2010年12月15日
ゴルフは長いクラブで小さいボールを打つので、当たる瞬間のフェースの角度を調節するというのは針の穴に糸を通すような繊細な作業です。もし針に糸を通そうとしているときに椅子を揺らされたら、糸を通せるはずがありません。ゴルフで体重移動をするのは、自分で体を揺らして当てにくくするのと同じことです。
タイミング ずれる ボール 曲がる : 2010年12月15日
タイミングが少しでもズレるとボールは大きく右か左に曲がります。
クラブヘッド コントロール フェース 体重移動 インパクト : 2010年12月15日
猛スピードで振り下ろされるクラブヘッドをコントロールしてフェースをまっすぐに保つのは簡単ではありません。これに体重移動が加わると、体が大きく左右に揺れ、インパクトの瞬間をコントロールするのは非常に困難となります。
まっすぐ飛ばす インパクト フェース ターゲット方向 : 2010年12月15日
まっすぐ飛ばすには、インパクトのときにフェースがターゲット方向を向いている必要があります。

▽オジーモア 打つ ボール まっすぐに飛ぶ のレビューをブログに書く

ブログのネタに使う場合は、以下のリンクソースをブログに貼るだけでOKです。

▽オジーモア 打つ ボール まっすぐに飛ぶ にトラックバックする

▽オジーモア 打つ ボール まっすぐに飛ぶ にコメントする

今日のキーワード

当サイトのRSS

カテゴリー

Copyright (C) 2010 All Rights Reserved オジーモア