無双オロチ公式

esbooks.co.jp


無双オロチ公式とは無双オロチの公式版ではわからない無双オロチの解説をするサイトである。無双オロチの攻略法も公開している。その概要は、本来の歴史ではありえない日中の英雄(三國志と戦国時代の英雄)が繰り広げる無双シリーズのオールスター版である。すなわち、『真・三國無双』の世界と『戦国無双』の世界が魔王・遠呂智(おろち)によって融合し、世界は遠呂智が支配するようになる。『真・三國無双4』と『戦国無双2』のキャラクターが登場する。戦国無双2で登場しなかった石川五右衛門、今川義元、くのいちが復活。本作の続編となる2008年4月3日発売予定の『無双OROCHI 魔王再臨』からは、伏犠・女?が新規イラストで再参戦、『戦国無双2 猛将伝』より追加された武将の前田利家、長宗我部元親、ガラシャ、佐々木小次郎、柴田勝家が参戦する、今川義元は『戦国無双2 猛将伝』のスタイルに変更される。また、2Pで対戦できるVSモードも追加される。

シナリオは蜀・魏・呉・戦国の4つに別れ、それぞれ趙雲・曹丕・孫策・織田信長の視点を中心として物語が展開される。各々のストーリーはメインとなるシナリオのほかに外伝ステージがあり、ステージのクリアまたは条件達成により新しいステージでのプレイや新しいキャラクターの使用が可能となる。また、これらのシナリオは時間的にはすべてほぼ同時進行となっており、あるシナリオでの武将の言動が、他のシナリオの伏線となっているケースも多い。詳しくはコーエーによる公式サイト参照のこと。プレイステーション2版は2007年3月21日発売。Xbox 360版は2007年9月13日発売。プレイステーションポータブル版が2008年2月21日に、Windows版が2008年3月20日に、本作の続編となる無双OROCHI 魔王再臨が2008年4月3日発売。


『真・三國無双4』と『戦国無双2』に登場した全ステージが登場する。「2つの世界が融合した異世界」という基本設定を踏まえてステージ中のオブジェクトが変更されており、三国時代の戦場に戦国の天守閣がそびえていたり、別世界のオブジェクトとの境目や周辺の木々には時空が融合した影響か、溶岩のような赤く焼け焦げた効果が見られたりと、混沌とした雰囲気をより一層高めている。

ステージ構造もシナリオ展開を考慮して一部変更されている部分がある。スタート位置や進軍方向も従来のシリーズでは見られなかった配置となっており、基本部分は従来作からの使いまわしとはいえ、新鮮な気持ちでステージに挑むことができる。本作オリジナルのステージとして、「古志城」が追加されている。これは全シナリオ共通の最終決戦場となるステージで(ただし、展開は勢力ごとに異なる)、遠呂智の居城らしく他のステージとは一線を画した不気味さが表現されている。