ボトックスで小顔やしわを

esbooks.co.jp


朝起きて顔を洗う。メイクを始めると気になるのが、眉と眉の間。ファンデーションがのびない。影が出来てしまう。「いつもむつかしい顔をしている。」とか「眉間にしわを寄せている。」とか身近な人に言われた。そんな経験・・・30代半ば頃から感じていませんか?小じわが顔全体に少しずつ増えてきている。そして50代になるとほぼあきらめている。そんな人はいませんか?年齢を重ねると、なんとなく肌がたるみ、硬くなり、心なしか顔が下に下がっているように感じませんか?若い頃(10代〜20代)は、もっとフワッと柔らで、弾力性のある肌だったのに・・・そう感じてはいませんか?いつまでも美しい肌、アンチエイジングでありたい。誰もが求める永遠の美。遠い昔、クレオパトラや楊貴妃、小野小町も手に入れたかった永遠の美が、今では化学や科学の発展と共に、可能になってきているのです。そういったプチ整形(メスを顔に入れないで簡単に行える整形)の一例が、ボトックスなのです。ボトックスは、ボツリヌス菌から抽出した毒素製剤で、たんぱく質の一種です。ボトックス(ボツリヌストキシン)とは、ボツリヌス菌が産出する神経毒素で、筋弛緩作用があります。この作用は、硬くなった筋肉を柔らかくほぐして、弾力性を持たせる働きのことです。ボトックス注入に使われる薬剤は、FDA(アメリカ食品医薬品局)の認可を取得した安全な物です。しわのある眉間に薬剤を注射器で注入し、筋肉を麻痺させて、顔のしわの改善をしていきます。ボトックスを注入すると、筋肉の動きがゆるみ、しわが殆んど寄らなくなります。持続性は4ヶ月程度です。顔面麻痺などに用いられてきた、安全性が既に確立されている医療技術です。けれどもこの技術は、医師の十分な技術と経験が求められます。医師のカウンセリングを受けながらよく話し合って、注入分量等を決めて、自然な表情の顔に仕上がるように調整します。人生は二度と訪れません。自分の人生を大切にして、納得のいく幸せをつかんでください。応援しています。

街のショウウィンドウをのぞけば、シックな黒のワンピースが・・・「こんな服は顔が小さくなければ似合わない。」そう思って結局派手な色彩の大きな襟の服を買ってしまう。ついつい顔の大きさをカバーするようになる。一度おもいっきり大好きなファッションで街を歩いてみたいよね。小さくってシャープなラインの顔になりたいよね。「顔が小さくてかわいい!」って言われたいよね。どうせ生まれつきと思ってあきらめていませんか?もしかしたら簡単に小顔になれるかも?そこで、自分でできる方法を教えちゃいます。その一。夜には寝る前に水分を摂りません。というのも、次の日の朝、顔がむくんで頬の筋肉がじょじょに顎のラインを変えるくらい下がって、顔が大きく見えるようになるからです。その二。朝、目が覚めたら、コップ一杯の冷たい水を飲みます。これで体内の毒素を洗い流すつもりでね!その三。顔を洗った後、顎からこめかみに向かって手のひらで撫でるようにマッサージをします。徐々に顎のラインがすっきりしてきて、少し小顔になります。一度試しては如何ですか。このように生活習慣の改善によって、目標とするスッキリした小顔に近づくことができますが、成果には個人差があります。そこで、確実に成果をあげるために、もうひとつの方法を紹介します。それは、ボトックス(ボツリヌス菌から抽出した毒素製剤で、たんぱく質の一種)を顔のえらの部分の筋肉に注入して、小顔にする方法です。持続性は4ヶ月程です。発達しすぎている顔のえらの部分や、ふくらはぎといった部分は、日常の生活習慣が原因でもあるので、2年程ボトックスを使うと、かなり改善され、緩和されます。顎のラインがシャープになると、顔がすっきりしてとても美しく、相手に与えるイメージが断然違って、ワンランクアップした自分に気づかれることと思います。


しわは、人生の年輪と昔の人は言いました。しかし、現代ではそんな考え方をする人はほとんどいません。けれども、笑いしわは、人に好印象を与えたりもします。一概に、しわを嫌がることはないのです。例えば、営業の仕事でやさしい印象を与えるしわは、相手の警戒心を解いて、商談がスムーズに成立するという場合もあるのです。けれども、眉間しわは、相手に不快感を与える場合の方が多いのです。これは、暗く神経質な印象を与えてしまうのです。本当は心の広いおおらかな人が、そのようなしわ一つで損をしてしまう事もよくあります。鼻から口元にかけてのしわは、老いを感じるしわで、年齢よりも老けて見られる場合があります。

総じて言えば、しわの与える印象はデメリットの方が多いようです。特に、よく聞く話ですが、年齢と共に堅くなっていく肌が挙げられます。角質化していく肌には水分をたっぷり与えて、ほんの少しでも空いた時間があれば、顔に表情を付ける「顔運動」を行ってはいかがでしょうか。けれども、短時間にしわを無くしたいとか、しわを目立たなくしたい場合は、医師とよく相談の上、ボトックスを使って、しわを目立ちにくくするプチ整形を行った方が良い場合もあるようです。